砂の塔

It seems that I’m continuing to update the blog less often than I used to D: 

These weeks have been quite busy, but I’ve managed to keep the good habit of studying Japanese every morning (: During the past days I studied a new chapter of the grammar textbook and learned some kanji and new words. I listened to podcasts while going to university and watched dramas ^ ^

So far, my favourite drama of this season is 砂の塔. This suspense drama is so good that I even thought to stop watching it because I couldn’t bear the tension ahah

Yesterday I watched the 6th episode and, well, I fell in love with the antagonist after seeing how beautiful she was while wearing a kimono lol


I like the OST too, especially because the lyrics are connected with the themes of the drama (;

そこに住めば どんな願いも 叶うと言われる 愛の城
だけどなぜか みんな笑顔は ハロウィンのパンプキン

早く寝なさいと ママの爪が光る
あなたは今 どこにいて 私を見ているの

探しても 探しても 目の前は砂嵐
積み上げた 喜びも すぐに埋もれた

幸せも 裏切りも いつもそばにあるよ

上に行くほど 傾いた塔 安定はしない

南向きの大きな窓のガラスははめ殺されている
北から来る神のヒントに振り向くこともない

下から帰って上から召されてく
甘い匂い染み込ませたパーティー始めよう

誰よりも高い場所から誰かにこっそり見られたい
雲に太陽のライフが刺さって

教えてよコウノトリ 私はどこへ行くの
ボ口ボ口の未来図の毛布にくるまれ

探しても探してもすぐにまた砂嵐
温かい母の手をいつか握りしめ

オレンジの馬車に積んだ黄色い力ーネーション

上に行くほど傾いた塔

安定はしない

太陽に近い 

(source)

Voice by AI

This is the OST of the drama Yakou Kanransha (:

変わらないこの世界
いつも愛が足りてない
どこまで続くの
このキケンなゲームも
終わらせたい でも止まらない
このままじゃ良くない
そうでしょ?
ねぇ そうでしょ?

勇気なんてないのに
でもそれでも Wanna be free
一人でも 同じように
その矢を放てるの?
相手の立場になって
考えればいい
そうでしょ?
ねぇ そうでしょ?

例え言葉で通じなくても
話し合えばいいのに 心で
いつもあとから付いて来る
矛盾と言い訳

もっと
Cry Cry Cry もっと泣けば
Cry Cry Cry 気が済むなら
Cry Cry Cry だけど明日は
Shine Shine Shine

愛を広げて
今 この世界へ
暗闇を抜けて
あの太陽のように

愛 愛 愛 愛があれば
互いに 愛があれば
愛 愛 愛 愛があれば
愛 愛 愛 愛

今日も誰かが
誰かのせいにしてる
素直になればいいのに
仮面をかぶってる
私のせい 君のせい
そんなこと どーでもいい
Let it go, just let it go

不安も 孤独も
憎しみも 悲しみも
喧嘩も止めて
仲良くすればいいのに
みんなが幸せになればいいのに
そうでしょ?
ねぇ そうでしょ?

もう過去には戻れない でも
あなたは変えられる 未来を
Tell me いつの時代になれば
仲良くなれるの

もっと
愛 愛 愛 愛があれば
互いに 愛があれば
愛 愛 愛 愛があれば
愛 愛 愛

愛を広げて
今 この世界へ
暗闇を抜けて
あの太陽のように

愛 愛 愛 愛があれば
互いに 愛があれば
愛 愛 愛 愛があれば
愛 愛 愛 愛

ひとつ訊かせて Are you my friend?
信じたい でもまだ迷ってる
壊れたハート元に戻してる

また 歩き出せるようになってく
貴方の為に 優しくなってく
でも また傷付くのが怖くて

愛 愛 愛 愛があれば
互いに 愛があれば
愛 愛 愛 愛があれば
愛 愛 愛

愛を広げて
今 この世界へ
暗闇を抜けて
あの太陽のように

愛 愛 愛 愛があれば
互いに 愛があれば
愛 愛 愛 愛があれば
愛 愛 愛 愛

愛を広げて

(source)

Sweet sweet music by Ikimono Gakari

ぶっ飛んじゃったんじゃ足んないくらいの愛をちょーだい!

なんつってちょっと酔って舞って今夜もきっとハッピー

言ってんじゃん だって毎回 甘い苦いこの世界

なんちゃって今日もちょっとリッチ

めくるめく魅惑の Sweet! Sweet! Music!

憧れはいつもドキドキ 現実はいつでもズキズキ
ほら今宵の宴に残りものもない

心と身体がヒリヒリ 僕らの街はもう夜明けに

ほらじーちゃんばーちゃんにーちゃんねーちゃん新婚さんもいらっしゃい

鳴り止まぬ笑い声 ふと耳を澄まして
少しだけ見えた気がした 明日の笑顔

ぶっ飛んじゃったんじゃ足んないくらいの愛をちょーだい!
なんつってちょっと酔って舞って今夜もきっとハッピー

言ってんじゃん だって毎回 甘い苦いこの世界

なんちゃって今日もちょっとリッチ

めくるめく魅惑の Sweet! Sweet! Music!

君がくれたその言葉に毎回本当はドギマギ
まずはいっさいがっさい身辺整理してからステップアップ!

届かないあの日にもふとその手伸ばせば
触れられるような気がしたいつかの涙

一回じゃ始まんない最高の愛をちょーだい!
そんなんであっちこっちそっちどっち向いたらラッキー?

後悔なんてしたくない なんつって持てぬ期待

そんなんじゃ変じゃレンジャー忍者

酔いどれも踊るの Sweet! Sweet! Music!

アンビリーバブルなるは精神です どん時のあたし見ればハッピーです??
人畜無害の神様 君とお嫁でサンバな皆 Summer!

アイロニカルにシニカルに シリガルなあの子みてまたよがる

大好きなことがまだしたいやいや

ぶっ飛んじゃったんじゃ足んないくらいの愛をちょーだい!
なんつってちょっと酔って舞って今夜もきっとハッピー

言ってんじゃん だって毎回 甘い苦いこの世界

なんちゃって今日もちょっとリッチ

めくるめく魅惑の Sweet! Sweet! Music!

Sweet! Sweet! Music!

(source)

お父さんと呼ばせて OST

繋いだ手があたたかくて もう何もいらなかった
花のように咲いた 君という微笑み
ありきたりな 言葉だけど 幸せになれるなら
誰かに託した希望でもいい

季節は巡り続ける 記憶の彼方で
今日も僕は君を抱きしめる(いつまでも)

新しいドアをノックして 未来の鍵を今ふたりであけて
ゆっくりと歩き出す 君は綺麗さ
涙の日々さえもこえて 誰よりもきっと本当の強さ知った
温もりも 思い出も 心にずっと
木漏れ日に うなずいて 優しくそっと白い手をのばす
君に(happy wedding)永遠に続くyellを

出逢う前の 僕も知らない どんな日も変わらずに
君のそばにあった 愛にありがとう

静かにベールを上げる 長い旅に出る
ずっと その笑顔を守りたい(いつまでも)

誓いの鐘をさあ鳴らそう 想いをつめたブーケ空へと投げて
振り返るその先が 君の世界さ
奇跡はあるって信じたから 昨日よりもっと大切な「今」を知った
憧れも 輝きも 胸に宿して
声の中 舞い上がる 花びらのシャワーをくぐったなら
君に(happy wedding)永遠に響くyellを

百年後の今日もきっと 同じ気持ち重ねてる
一度きりの物語描こう 君と

明日へと続く
新しいドアをノックして 未来の鍵を今ふたりであけて
ゆっくりと歩き出す 君は綺麗さ
涙の日々さえもこえて 誰よりもきっと本当の強さ知った
温もりも 思い出も 心にずっと
木漏れ日に うなずいて 優しくそっと白い手をのばす
君に(happy wedding)永遠に続くyellを
どんな時も(happy wedding)愛を込めてyellを(Oh sweet heart)

(source)

Naomi to Kanako

The other day I finished watching all the winter dramas I had planned to watch… Well, actually I didn’t watch two of the six dramas in my list (Kera and Chikaemon, because I didn’t find the former and I found the latter only without subtitles, so it was really difficult to understand because the language used was not only archaic, but also contaminated by expressions in Osaka dialect).

The drama I liked the most is Naomi to Kanako. As you now I’m addicted to suspense dramas, and this one was really captivating! After finishing watching an episode, I was always eager for the unfolding of the story in the next episode 😀 I highly recommend this drama.

I also love the OST!

I’ll never gonna let it go

もうここに自由はない

繰り返したくないって

嘆いて

雨が降って

それでも走って

光が差し込む場所まで

Oh 生き抜いてみせる

荒れた心とざやか

Ooh 悲しみの永遠に

この運命と戦っていく

Don’t wanna cry no more

ここから抜け出そう

Don’t wanna hurt no more

自由を手にするまで

諦めるにはまだ少し早すぎる

Don’t wanna cry no more

Oh 流れるままに 生きてても

on my mind Where

愛の行方

愛してたって傷つけ合って

もう繰り返したくない

振り向かない

強くなりたい

たまに振り回されても

Ooh この想いが

揺るがない

もう心に決めたから

Don’t wanna cry no more

ここから抜け出そう

Don’t wanna hurt no more

自由を手にするまで

諦めるにはまだ少し早すぎる

Don’t wanna cry no more

どんなに 強い雨に打たれたって

今の私にか守るものがある

I’ll never gonna let go

正義をかがけたって

誰も救えない

だから今は生き抜く力を

この手に

Don’t wanna cry no more

ここから抜け出そう

Don’t wanna hurt no more

自由を手にするまで

諦めるにはまだ少し早すぎる

Don’t wanna cry no more

Don’t wanna cry, don’t wanna cry

Don’t wanna cry no more

(source)

Taiyou ni warae by Anly

The other day I finished watching the dorama サイレーン. When I started watching it, I thought it was one of the best drama of the year, but from episode 7 I changed my mind :/ 

Btw here the link of the OST. 

Here the lyrics:

My way

今まで通りに ただ楽しいことだけで

心の欲も抑えきられずに

声枯れてしまうほど 恋焦がれていたのは

今立っているまさにここなのに
Everybody’s scared 変わってゆく自分が

でも揺るがない 自分を信じて
歩け 歩け 負け続けても

その続きはきっと誰もが 予想出来ない

泣いて 泣いて 喜べる日はまだ

うつむかないで 目線は上へ

太陽に笑え それが my life
Hey you

疑いたくなる まっすぐな優しさでも

失うことが なにより怖いから Ah

知り尽くしていたはずの世界が

もっと沢山の歌詞は 

少しずつ崩れてく壁の向こう側で
Everybody’s crying 逃げる勇気なんてなくて

でも流されない 自分を信じて
歩け 歩け 勝ち続けても

その続きはきっと誰もが 脅えているもの

笑って 笑って 抱きしめられるのはまだ

うつむかないで 目線は上へ

太陽に笑え これが my life
忘れないで この気持ちを

幼い夢を 見ていたいの

私を動かす歌を いつだって太陽に向かって
歩け 歩け 負け続けても

その続きはきっと誰もが 予想出来ない

泣いて 泣いて 喜べる日はまだ

うつむかないで 目線は上へ

太陽に笑え それが my life (source)

Girl A by Alexandros

Nobody knows about the
彼女の表情(かお)は微動だにせず

Nobody cares about the
彼女の言葉は行方知れず

Nobody knows about
彼女にそれ以上に踏み込めず

Nobody cares about
だから彼女は口を開く

“私がいなくたって
あの空が堕ちたって
あなたは生き続けるだろう

無邪気なあの朝に
いたいけな夜に
二度とは戻りはしないだろう”

Nobody cares about the
誰もかもが見て見ぬ振りしてる

Nobody knows about the
更多更詳盡歌詞 在
誰もかもが浮かれたって気付く

Nobody likes her
誰もかも彼女を忌み嫌って

Nobody cares about
あの掠れた声で訴える

“誰かが定めた
色した あの風景の
一部にはなりたくないから

私じゃないから
私じゃないから
目を瞑った時
見える色を纏えばいい”

“私がいなくたって
この音が終わったって
あなたの呼吸は続いてく

無邪気なあの朝に
いたいけな夜に
あなたが生き続ければいい”

(source)